長期延滞

延滞

長期延滞者は先ず個人信用情報を開示すべし!

長期間延滞を続けている場合、先ずCIC・JICC日本信用情報機構・JBA全国銀行個人信用情報センターの3社から延滞ブラック情報の詳細いわゆる個人信用情報を開示請求をすることが大事だと考えます。 延滞は逃げ切れるものではありません。 ...
ブラック

延滞ブラック・無職でも2万まで即日融資可能なところ

この情報については、最後までよく読んだ上、実行は自己責任でお願いします。 延滞や自己破産でどこにも借りれなくなった方のためになればと思い、あまりお勧めできないのですが、合法的にスマートホン1台に付き2万円まで借りれる方法を教えます。...
延滞

長期延滞者でも借りれる方法

ブラックリストに載ると5年~10年間ブラック情報が残ります。今回は、長期延滞者(このサイトでは5年以上を基準)がお金を借りたりクレジットカードを作る方法について解説します。 5年で時効になる借金でも、時効の援用をしなければブラックリ...
クレジットカード

消滅時効の援用で個人信用情報は消える

貸金業者は個人信用情報機関に登録しており、債務者の返済状況を個人信用情報機関に提供しています。 約束どおりに返済している限りは信用情報に傷が付くことはありませんが、債務者が借金の返済を延滞した場合、信用情報に「延滞」と登録され、いわ...
クレジットカード

長期延滞中でも作れたクレジットカード

長期延滞していると、「もうクレジットカードは作れない」と思ってあきらめていませんか?実際私もあきらめていました。12年振りのクレジットカードが届くまでは・・・。 デビットカードで満足していませんか?あきらめるのは早いです! こ...