金融事故があっても借りれるライオンリースとは



過去に自己破産や債務整理といった金融事故があっても借りれるライオンズリースは、愛知県を拠点としている消費者金融ですが、愛知県在住の人以外でも口座振込による融資を受けることが可能です。

まずは簡単にライオンズリースという会社の概要をまとめてみましょう。




ライオンリースについて

中小の消費者金融は拠点地域周辺の人を対象にした融資を行っていることが多いですが、ライオンズリースの場合は全国どこに住んでいても利用できるため非常に便利です。

 

住所

 

愛知県名古屋市中村区名駅5丁目23-3

 

貸金登録番号

 

愛知県知事(12)第00595号

 

協会会員番号

 

第002672号

 

融資対象地区

 

日本全国




ライオンズリース以外で探すなら☑保証人不要でブラックでも借りれる審査が激甘20社

現在延滞中の方☑延滞・長期延滞中ブラックでも10万円まで借りれるところ

ライオンズリースの取扱いローン商品

続いて、ライオンズリースが取り扱っているローン商品についての説明を行っていきます。ライオンズリースではフリーローンを取り扱っており、以下がその詳細です。

 

融資金額

 

1万円~300万円

 

適用金利

 

15.0%~20.0%

 

遅延損害金適用利率

 

20.0%

 

返済方法

 

元利均等方式・残高スライドリボルビング方式

 

返済期間・回数

 

最長3年36回

 

担保・保証人

 

原則不要

ライオンズリース以外で探すなら☑保証人不要でブラックでも借りれる審査が激甘20社

現在延滞中の方☑延滞・長期延滞中ブラックでも10万円まで借りれるところ

上述の商品詳細も踏まえた上で、ライオンズリースのメリットやデメリットを考えていきましょう。

まずはメリットからです。

・最大300万円という余裕のある融資金額
・店舗に行くことができれば即日融資を受けることが可能
・債務整理や自己破産を行った人でも利用可能

最大で300万円の融資金額というのは、中小の消費者金融ではかなり大きめな設定の融資金額であり、ライオンズリースの強みの1つと言えます。
また、店舗で契約手続きを行うことができれば、即日融資を受けることも可能です。
ライオンズリースは名古屋駅からほど近いところに店舗を構えておりアクセスも便利なので、愛知県近辺にお住いの方であれば即日融資を受けやすいと思います。

続いてはデメリットです。

・金利は低いとは言えない
・最長返済期間が少し短い

金利は15.0%~20.0%と下限金利も上限金利も比較的高めの設定となっていますが、大手の消費者金融を利用する場合でもこれぐらいの金利になることはあり得るのである意味致し方ないとも言えます。
また、最長返済期間は3年で返済回数にして36回と、他の業者と比べると少し短めの期間となっているのが気になる点として挙げられます。
まとめると、最大で300万円の融資金額や即日融資も可能な体制など、大手に勝るとも劣らないようなサービスを提供している優れた業者と言えるでしょう。
日本全国で利用が可能ですが即日融資を受けられることなども考慮に入れると、愛知県在住の方に特に強くオススメしたい消費者金融となっています。

sponsored

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です