ブラックでもJ:COMモバイルが最新スマホ込みで口座振替契約できる

携帯ブラックで格安SIMもスマホも契約できないという方へ朗報です!もちろんクレジットカード不要です。クレジットカードは必要なく、口座振替で携帯ブラックでも契約できるJ:COMモバイルがおススメです。ケーブルテレビとしてのイメージが強く、格安NVMOとしてはまだあまり知られていませんが、最新スマホ込みでも口座振替での契約もできます。

J:COMのスマホ契約できる方法

J:COMモバイルは、SIMのみ契約はdocomo回線、本体セット契約はauのLTE回線、プランは3GBのみで機種は2種類。選択肢は少ないのですが、審査はJ:COMが独自で行なっているため、情報センター等は関係ありません。

過去にJ:COMで問題を起こしていなければ確実に契約できます。もちろんデビットカードでも契約できます。

J:COM以外にも、口座振替で契約できるUQモバイルがあります。

口座振替可能なUQモバイルの契約方法はUQモバイルの契約方法に詳しく説明しています。

ちなみに、お得なセット割り引きもあります。
インターネット・IP家庭電話・電気・モバイル契約でスマホの端末代33,000円が無料になり分割払いはなし。
さらにスマホ料金12か月間1,000円引き、インターネット料金6か月間500円引き、電気代は以前より安くなり、工事代も無料です。これで月額5,800円ほど。

ケーブルテレビをつけなかったので無線ルーターだけ自分で用意しましたが、Wi-Fi活用でスマホもがんがん使えています。

【おすすめポイント】

J:COM MOBILEのおすすめポイントとしてはキャッシュバック・割引が豊富であることや、スマホ初心者にも安心の無料訪問サポートなどが挙げられます。また2017年2月より「かけ放題5分」も始まったことで、スマホ環境がより快適になりました。

☑docomo回線・au回線を扱うマルチキャリアMVNOで、J:COM MOBILEはdocomo/au回線のプランをそれぞれ提供しています。

☑J:COMオンデマンドアプリがカウントフリー対象になり、データ通信が高速通信容量にカウントされないので、オンデマンドの動画視聴を安心して楽しめます。

☑スマホセットプランは割引・キャッシュバックが豊富で、スタート割や端末代割引、キャッシュバックなど、お得な特典も幅広く提供しています。

J-COMのプラン

☑スマホ初心者にも安心の無料サポートがあり、初期設定やMNP回線切り替えについての訪問サポートを無料で利用できます。

J:COMモバイルは訪問契約が基本

J:COMモバイルの申し込みはインターネットからでもできますが、契約の場合には、早ければ申込みの翌日には営業の方が家に訪問してくれますが、それが煩わしい方は申し込みを控えたほうが良いですが、最新のスマートホンも口座振替で、しかも分割で支払えます。

申し込みから開通までの流れ
  • step1
    J:COMモバイルモバイル公式サイトへ

    先ずはJ:COMモバイル公式サイトに行き、端末セットというコーナーをクリックして、お気に入りの端末を選び、SIMとセットでお申込みをクリックします。

  • step2
    クレジットカードか口座振替か選択

    個人情報を入力後、クレジットカードか口座振替を選びます。口座振替での分割を希望するなら口座振替を選びます。

    確認をして送信すれば、「後程ご連絡を差し上げます」とのメッセージがありますので、そのまま数時間待てば、オペレーターから連絡があります。

  • step3
    訪問日時を決める

    J:COMモバイルの契約は、J:COMの営業社員が訪問しての契約が基本ですので、オペレーターからの連絡で、訪問の日時を決めます。

  • step4
    J:COM社員が訪問

    J:COM社員からJ:COMモバイルの説明を聞いて納得できるプランを選んで下さい。本人確認書類を確認して契約になります。口座振替での契約には、インターネットやJ:COMサービスを同時契約が必要です。

  • step5
    スマホ本体と通話SIMが届く

    契約から3~4日後宅配便で、スマホ本体と通話SIMが届きますので、自分で設定すれば、すぐに使えます。私は設定された状態で届きました。

スマートホンの分割を口座振替にしたいなら、J:COMのインタネット接続を契約することが条件になりますが、キャンペーンでキャッシュバックも、たんまりあります。

J:COMモバイルの速度

J:COM MOBILEにおけるスマホセットのプランの通信速度は「下り最大:150Mbps/上り最大:25Mbps」です。SIMカード[Dプラン]の通信速度については記載がないのですが、SIMチェンジ編集部としては「受信最大:250Mbps/下り最大:50Mbps」あたりではないかと予想しています。気になるJ:COM MOBILEの実効速度ですが、ユーザーが少ないせいか口コミもほとんど見られません。

逆に言えば回線が混雑することも少ないため、au回線を利用しているスマホセットについては実効速度で1Mbps以上も容易に確保できるでしょう。またJ:COM MOBILEの通信速度制限については、短期間(3日間)に一定容量以上のデータ通信を利用した場合に発生する「帯域制限」があるようです。

帯域制限がかかると通信速度が最大200kbpsまで制限されます。なお、プランごとの条件としては以下の通りです。

  • スマホセットプラン:月間データ容量(追加・繰り越し分含む)を超えるか、当日を含まない直近3日間で6GB以上使用した場合に速度を制限(最大200kbps)
  • SIMカード[Dプラン]:月間データ容量(追加・繰り越し分含む)を超えた状態で当日を含まない直近3日間で366MB以上使用した場合に速度を制限(最大200kbps)

◆J:COM MOBILE(ジェイコムモバイル)の動作確認済み端末(iPhoneシリーズ)

  • iPhone 7 SIMフリー/docomo版:iOS 10.3.3
  • iPhone 7 Plus SIMフリー版/docomo版:iOS 10.3.3
  • iPhone SE SIMフリー版/docomo版:iOS 10.3.3
  • iPhone 6s SIMフリー版/docomo版:iOS 10.3.3
  • iPhone 6s Plus SIMフリー版/docomo版:iOS 10.3.3
  • iPhone 6 SIMフリー版/docomo版:iOS 10.3.3
  • iPhone 6 Plus SIMフリー版/docomo版:iOS 10.3.3
  • iPhone 5s SIMフリー版/docomo版:iOS 10.3.3
  • iPhone 5c SIMフリー版/docomo版:iOS 10.3.3
  • iPhone 5 SIMフリー版:iOS 10.3.3
  • iPhone 4s SIMフリー版:iOS 9.3.5
  • iPhone 4 SIMフリー版:iOS 7.1.2
  • iPhone 3GS SIMフリー版:iOS 6.1.6
携帯電話
延滞・長期延滞中の超ブラックでも借りれるところ!