与信

与信

カードローンの審査に落ちる理由と対策

消費者金融や銀行の金融業者は、申し込む時期やタイミングによって審査基準が変わって審査に通りやすい日や月があります。どの消費者金融もお金を回転させて利益を生まなければならないからで...
総量規制

ブラックでも借りれる総量規制対象外の「おまとめローン」で借金を一本化

人は毎月の支払いが増えると、総量規制対象外の「おまとめローンを借りて借金を一本化」すれば返済が楽になると錯覚を起こします。ブラックでも借りれるところはありますが、いつ自己破産され...
与信

ブラックでも借りれる高可決率の激甘審査の消費者金融で融資を受ける

銀行カードローンの即日融資が自主規制と実務上できなくなり、ブラックでも借りれる激甘審査ファイナンスである中小消費者金融で、申込み当日に振り込んで融資してくれる、審査の可決される率...
与信

クレジットカード入会や消費者金融の審査で行う在籍確認なしで借りれる方法

「在籍確認」というのは、クレジットカードを作る時や消費者金融というような金融機関に借入申し込みを行った場合に、その金融機関が申込者の勤務先や自宅などへ、申込者が本人かどうか(本人...
個人信用情報機関

CIC・JICC・JBA個人信用情報機関3社の開示手続き方法

自分の信用情報が確認できる個人信用情報機関は、JICC・CIC・JBAの3社です。2011年4月1日以降銀行との取引履歴が確認できるのは「JBA(Japanese Bankers Association)」でありKSCという団体は存在していません。ブラックリストは公開されません。
個人信用情報機関

消滅時効の援用でCIC・JICC・JBAの個人信用事故情報は消せる

銀行でのキャッシング、消費者金融やクレジットカードの使用履歴、携帯電話・スマートホンの分割払いの支払い状況、住宅ローンの返済状況が登録されているところが個人信用情報機関ですが、もし5年以上滞納中であれば、時効の援用さえすれば、信用情報の事故情報は消せます。