自己破産後でも借りれるキャネット京都



過去に自己破産や債務整理をしていても借りれるキャネットは、京都府に本店を、大阪府と滋賀県に支店を置いている消費者金融です。
北海道にもキャネットという貸金業者がありますので、キャネット京都と呼ばれています。
まずは簡単にキャネット京都という会社の概要をまとめてみます。



キャネット京都

京都府・大阪府・滋賀県に店舗があるように関西圏を中心に事業を展開していますが、関西在住の人以外でも口座振込による融資を受けることが可能です。

本店住所:京都府京都市下京区黒門通四条下ル下り松町158タワード四条1F(京都本店)
大阪支店:大阪府大阪市都島区東野田町4-8-14天崎ビル2F
滋賀支店:滋賀県大津市御幸町1-57大津駅前ビル1F
貸金登録番号:近畿財務局長(3)第00813号
協会会員番号:第005530号
融資対象地区:日本全国



キャネット京都以外で探すなら

キャネット京都の取扱い商品

続いて、キャネットが取り扱っている商品についての説明を行っていきます。

以前は個人事業主・自営業の方向けの個人事業ローンも取り扱っていたようですが、現在はキャッシングサービスのみの取り扱いとなっています。

キャッシングサービスの詳細は以下の通りです。

融資金額:1万円~500万円
適用金利:15.0%~20.0%
遅延損害金適用利率:20.0%
返済方法:残高スライド元利均等返済方式
返済期間・回数:最長5年60回
担保・保証人:原則不要

キャネット京都以外で探すなら

キャネット京都のメリット・デメリット

上述の商品詳細も踏まえた上で、キャネットのメリットやデメリットを考えていきましょう。

まずはメリットからです。
・最大500万円という余裕のある融資金額
・即日融資を受けることが可能
・債務整理や自己破産を行った人でも利用可能
・審査が最短15分で完了

最大で500万円の融資金額というのは大手消費者金融のプロミスなどと同じ設定の融資金額であり、中小の消費者金融の中では群を抜いて高い設定となっています。
また、来店での契約でもオンラインでの契約でも、即日融資を受けることができるのも大きなメリットの1つです。
迅速な融資を可能にしているのが審査の早さで、最短15分で完了する審査というのは業界内でも最速の部類です。
ブラック属性の方でも利用可能な消費者金融としては、かなり充実したサービスを提供していると言えるでしょう。

続いてはデメリットです。
・金利は低いとは言えない

金利は15.0%~20.0%と決して低いとは言えない設定となっていますが、大手の消費者金融を利用する場合でもこれぐらいの金利での融資となることは多々あるため、目をつぶるしかないでしょう。
逆に言えば、金利ぐらいしかデメリットとなることがないとも言えます。

まとめると、中小ではあるものの大手顔負けの融資限度額やサービスを提供しており、ブラック属性の方が借り入れを検討する場合にはかなり優先度の高い業者であると言えるでしょう。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です