道内で自己破産後借りれるキャネット北海道



過去に自己破産や債務整理をしていても借りれるキャネットは、北海道で複数の店舗を展開している消費者金融です。

まずは簡単にキャネット北海道という会社の概要をまとめてみます。

京都にもキャネットという貸金業者がありますので、キャネット北海道と呼ばれています。

キャネット北海道

札幌市以外に、函館市・旭川市・帯広市に合計7店舗を展開しており、北海道内で幅広くサービスを提供しています。

本店住所:北海道札幌市中央区大通西5丁目8番地昭和ビル5F

貸金登録番号:北海道知事(5)石第02857号

協会会員番号:第000696号

融資対象地区:原則北海道内だが道外も可




キャネット北海道以外で探すなら☑保証人不要でブラックでも借りれる審査が激甘20社

キャネット北海道の取扱い商品

続いて、キャネットが取り扱っているローン商品についての説明を行っていきます。
キャネットではフリーローン以外にもマイカーローンを取り扱っていますが、今回は主にフリーローンについて考えていきます。
キャネットのフリーローンの詳細は以下の通りです。
融資金額:新規利用:5万円~50万円・取引実績あり:~300万円
適用金利:15.0%~20.0%
遅延損害金適用利率:20.0%
返済方法:残高スライドリボルビング方式
返済期間・回数:最長5年60回
担保・保証人:原則不要





キャネット北海道以外で探すなら☑保証人不要でブラックでも借りれる審査が激甘20社

現在延滞中の方☑延滞・長期延滞中ブラックでも10万円まで借りれるところ

キャネット北海道のメリット・デメリット

上述の商品詳細も踏まえた上で、キャネットのメリットやデメリットを考えていきましょう。

まずはメリットからです。
・条件付きではあるものの最大300万円という余裕のある融資金額
・店舗に行くことができれば即日融資を受けることが可能
・債務整理や自己破産を行った人でも利用可能

これまでにキャネットを利用したことがある人に限られますが、最大で300万円の融資金額というのは中小の消費者金融ではかなり大きめな設定の融資金額であり、キャネットの強みの1つでもあります。

また、店舗で手続きを行えばそのまま融資が受けられるため、北海道在住の人という制限は付いてしまうものの、即日融資を受けることが可能です。

続いてはデメリットです。
・金利は低いとは言えない
・北海道外の人の利便性が低い

金利は15.0%~20.0%と決して低いとは言えませんが、大手の消費者金融を利用する場合でもこれぐらいの金利での融資となることは多々あります。

また、原則として北海道内の人向けにサービスを提供しており、道外から申し込む場合にはオンライン経由もしくは郵便・FAXで申し込むしかなく、電話で申し込むことができません。

キャネットの事情により利用できない地域もあるなど、総じて道外の人の利便性は低くなっていると言えます。

まとめると、中小の業者ではあるものの大手に勝るとも劣らないサービスを提供しており、北海道在住の人であれば優先して利用したい業者であると言えるでしょう。

50万円超の借り入れを希望する場合にはあらかじめ利用実績を作っておく必要があることには注意です。

sponsored

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です