「在籍確認」カテゴリーアーカイブ

在籍確認なしで借りれる金融会社





ブラックでもホワイトでも、在籍確認なしで借りたい思っていることでしょう。在籍確認が気になる場合、貸金業者に申し込む前に在籍確認の有無等を確認してから申し込みましょう。借りれない貸金業者に申し込んでも、申し込みブラックになってしまうだけですから。



在籍確認なしで借りる方法

勤務先に相談できる場合は、『お金を借りるのに(クレジットカードを作るとかでも)在籍確認の電話があると思いますので、在籍していると言って下さい。』
と前もって言っておく事が最良けば良いのですが、それもできない場合には困りますね。
日雇いや派遣、風俗でなくとも職場によっては、社外からの電話に対し、『在籍しているかも、いないかもお応えできません。』という会社がありますが、その場合、会社自体が休みの日に申し込むことが得策だと思います。会社にだれもいなくて電話に出ないことが必須です。

楽天銀行のスーパーローンがオススメの理由

楽天銀行のスーパーローンカードには、パート・アルバイト専用の申込窓口(というか申込ボタン)があります。

こちらの審査は職業欄はほぼ無視で自宅が家族所有で親と同居なら枠は小さいですがほぼ審査は通ります。もちろん他社の借入状況等は影響します。
パート・アルバイトの窓口から申込んで自宅自営の場合、在籍確認はまずありません。

在籍確認がないクレジットカード会社

在籍確認がないクレジットカード会社は、アメリカン・エキスプレスです。

アメリカン・エキスプレスカードは、勤務先への在籍確認の電話はありません。【長期延滞中でも作れたクレジットカード】をお読みになって下さい。
アメリカン・エキスプレスは独自の審査基準で審査していて、ブラックであっても通る可能性は非常に高いです。

中堅なら相談できる?

在籍確認とは、申込者本人が申告した勤務先に実際勤めているのかを電話で確認することです。在籍確認の電話でモロ会社名(○○信販の○○と申します。)を名乗るところがありますので、注意が必要です。←経験談

社会保険証と最新の給料明細書で在確とし、勤務先への電話での在確をしないでも借りれるというところもありますが、ほとんどの消費者金融の場合、申し込んですぐの一次審査中に勤務先に電話で在籍確認をする場合と、融資が決まり(審査OK)最後に勤務先に電話で在籍確認をする場合とがあります。

消費者金融や銀行カードローンの場合、社会保険証と最新の給料明細書で在籍確認を済ませ、勤務先への電話での在籍確認をしないでも借りれるというところもありますが、ほとんどの貸金業者は勤務先の確認を電話でします。
在籍確認が気になる場合、取引業者の振りをしてもらうことはできないか相談してみましょう。特に中堅の貸金業者なら、その点融通が利きます。

アリバイ工作屋がオススメできない理由

特に日雇いや派遣、風俗等で働いていると、在籍確認ができずに審査が通らないという悩みがあり、アリバイ工作屋とか利用する方も多いですが、後々トラブルになるケースが多いのでお勧めできません。
アリバイ工作会社を利用してのキャッシングは詐欺となる可能性もあります。
アリバイ工作屋に頼むくらいなら、ホームページを作って自営業だということにした方が後々トラブルになりません。
また、転送電話サービスや秘書代行を利用する方が安全です。

関連記事:【失業中・無職でも借りれる2つの方法